着付け師や着付け講師のコース

着付師養成コースについて

着付師になりたい方むけ

着付け師さん養成コースについて


★着付けの技術をしっかり身につけ、出張着付け・着付けのご依頼など、お客様から料金を頂き、着付け師として活動したい方
★美容師さんなど、着付けに自信がない方で、技術をスキルアップさせたい方



●受講資格
下記①・②を受講の方が受けられるレッスンです。
中級レッスンの楽しく人に着物を着せてあげるものとは別コースになります。
着付けを仕事にするコースなので、宿題があります。
家での練習が必要なので、トルソーを購入して頂くこととなります。
①はじめての着付けコースまたは、経験者さんの綺麗な着方コースどちらか受講されている方
②中級レッスンなどで、普段着物の他装を習われている方(お太鼓・半幅・など)

(浴衣・襦袢・普段着物・名古屋帯でお太鼓結び・半幅帯結び・などできる方)


●レッスン料金

96000円(テスト含み全12回)
(テストの費用などは不要です。)
2019/11/6 認定証と消費税増税のため、価格改定しました。
お代金は、改定することがあります。ご了承くださいませ。
1回目・・・振袖着付け (下着・補正・襦袢・着物)
2回目・・・振袖着付け(着付けをしっかりマスター・おはしょりあげ)
3回目・・・振袖帯結び(文庫結び)・振袖着付け
4回目・・・振袖帯結び(ふくらすずめ)・振袖着付け
5回目・・・振袖帯結び(立て矢結び)・振袖着付け
6回目・・・振袖帯結び(アレンジ創作)・振袖着付け
7回目・・・留袖着付け・二重太鼓
8回目・・・留袖着付け・二重太鼓
9回目・・・色無地・訪問着着付け、帯結びアレンジ
10回目・・・女袴と帯結び、年齢と衣紋について
11回目・・・七五三の着付けと各行事(7歳女の子のみ実践)
12回目・・・テスト 振袖・留袖
補修レッスン1回5000円(できてないところ復習)






これまでのご依頼の他装経験と、苦しくない自分に着付け、過ごしやすい着付けなどをふまえ、
自装と他装の観点から、着付け師さんを養成させて頂きたいと思います。
着付け教室ayaaya'sに入ったお客様からのご依頼を、お願いさせて頂く場合があります。(無理な場合は受けなくてもよい)

着付け師養成コース1回目
●振袖の補正を綿花をつかって行う方法
●重ね衿の付け方
●おはしょり1枚あげと調整の仕方

PAGE TOP